石田惠理
  • 石田惠理

  • 性别: 女
  • 星座: 天蝎座
  • 出生日期: 1960-11-09
  • 出生地: 熊本
  • 职业: 演员
  • 外文名: Ishida Whirlpool(本名) / 石田えり
  • 关系网: 小雪 (搭档) 宫崎葵 (搭档) 黑木明纱 (搭档)       

影人简介  · · · · · ·  (全部资料)

  二人姉妹の姉。幼いころから歌手に憧れ、中学校3年の1975年5月、指揮者?チャーリー石黒のオーディションに合格。同年に上京し、石黒の母の家に下宿して、チャーリー石黒音楽専門教室で歌を習う。  高校に入学した1976年から1978年まで東京音楽学院で、ダンス、台詞、演技のレッスンを受ける。その間の1976年10月から翌年3月まで『スターチャレンジ!!』(NET)のアシスタントを務め、芸能界デビュー。  1978年、TBS『刑事犬カール』に顔を出したのち、バラエティ番組『笑って!笑って!!60分』の中のコーナードラマ『哀愁学園』に準レギュラーで出演。同年、映画『翼は心につけて』のオーディションに合格し、骨肉腫に冒されたヒロイン鈴木亜里を演じ、スクリーンデビュー。  1979年に高校を卒業したのち、横浜を舞台にした青春テレビドラマ『体験時代』にレギュラー出演。そのほか、『家族サーカス』、『たとえば、愛』、『ウルトラマン80』などのテレビドラマで活躍。『80』ではUGMの城野エミ隊員を演じるが、殉職する形で途中降板した。これは、「ウルトラシリーズに最後まで出演した女優は大成しない」というジンクスを聞いた石田が「降板させてほしい」と自ら申し出て了承されたことによるものだった。最終回の際には、「アンドロイド?エミ」として出演しているが、自身の都合で降板したにも関わらず、ふたたび呼んでもらえたことがとても嬉しかったという。  1981年、『遠雷』で、主人公?永島敏行の妻にふんし、豊満な肉体を披露。この作品で、日本アカデミー賞の主演女優賞と新人女優賞を受賞する。  テレビでは、1983年『金曜日の妻たちへ』で竜雷太の後妻役、1984年には『昨日、悲別で』で北海道から上京してダンサーを目指しながらも挫折していく娘役など、印象的な役柄を演じた。  1988年より『釣りバカ日誌』シリーズにおいて、主人公?浜ちゃん(西田敏行)の妻?みち子さん役を演じる。しかし、1994年の第7作を最後に降板し、後任は浅田美代子が務めた。  1993年には、ヘアヌード写真集『罪』を発売。ヘルムート?ニュートンが撮影を務め、SM嬢を意識したコスチュームを披露。  2005年の映画『ジーナ?K』では40代半ばにしてストリップも披露した。  1985年にミュージシャンの芳野藤丸と結婚するが、1990年に離婚。  趣味は、ピアノ、映画鑑賞、読書、スキューバダイビング。特技は、英会話。  『オシャレ30?30』に出演した際に児童養護施設で育ったことを告白している。
(展开全部)

最近的5部作品(已上映)  · · · · · ·   (电影 4)   (电视剧 6)

最受好评的5部作品  · · · · · ·   (电影 4)   (电视剧 6)

石田惠理扮演过的角色  · · · · · ·  (全部)

与石田惠理合作过的明星  · · · · · ·  (全部)

热门明星排行榜11月28日 更新 / 搜索指数